大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

まだ支払い中のアイフォンも買取できます!買取前に知っておきたい知識をご紹介

皆様は赤ロム、白ロムという言葉を聞いたことがありますか。 現在使用しているアイフォンを売りたいと思った時のために、これらの知識を知っておきましょう。 そうすれば、安心して買取に出せるでしょう。

今回の記事では、買取前に知っておきたい知識についてご紹介します。

□買取前の基本知識とは

まず、赤ロムと白ロムについて説明します。
赤ロムとは、契約者が支払いをしなくなった状態が続いた際に、携帯キャリアが遠隔で契約した端末にロックをかけて利用できないようにすることをいいます。

これは、きちんと支払わない契約者に対して取られる措置です。
そのため、機種代金を支払っている方は心配する必要がありません。
また、この端末は新しく通信契約をしようとしても、ロックがかかっているため通信機器として使えません。

これに対して、白ロムとはSIMカードが抜かれた端末のことを指します。
この端末は、新しくSIMカードを挿し込むことで通信機器として利用できます。

次に、残債に関する知識について説明します。
代金未支払いである赤ロムのアイフォンは、買取拒否されるかもしれません。
このため、買取に出すアイフォンは、機種代金が完済されているかどうかを確認する必要があります。
残債の有無は、各キャリアのホームページで確認してください。

ここで注意したいのは、分割支払い中のものは赤ロムではないということです。
しかし、完済していないという点で赤ロムに近いため、査定は厳しくなってしまいます。
また、最近では支払い中のアイフォンを買い取ってくれる業者が増えています。
当社でも、そのような端末の買取りを行っているので、ぜひご相談ください。

□買取りに出す方法にはどのようなものがある?

買取りに出す前には、一括払いをするのがおすすめです。
なぜなら、基本的に残債が残っているアイフォンを買い取ってくれる業者は少ないからです。
一括払いに変更する際は、各キャリアによって手続き方法が違うので事前に確認するようにしましょう。

また、契約期間を満了する前に解約しようとすると、解約違約金が発生する場合があります。
これを避けたい方は、契約の更新月に解約するようにしましょう。

□まとめ

アイフォンを買い取ってもらう際の注意点についてご説明しました。
これらの注意点を守っている端末の方が買取してもらいやすいでしょう。
当社でも、アイフォンの買取を行っています。
買取をお考えの方はぜひ参考にしてください。

2020-10-18 携帯を買取に出す際の注意点とは?買取の流れや初期化の方法をご紹介 アイフォン買取に必要なものは身分証明書!買取前に準備を整えておこう!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る