大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

故障したiPhoneは修理すべき?それとも買取に出すべき?

動かなくなってしまったiPhone、画面が割れてしまい壊れているiPhoneをお持ちの方へ。 修理すべきなのか、あるいはそのまま買取に出していいのか迷いますよね。

ここでは、故障したiPhoneの使い道のお悩みについて解説します。

□故障したiPhoneはどうすればいいの?

結論から申し上げますと、画面割れや動かなくなったなど、故障したiPhoneは買取に出すことをお勧めします。
なぜなら、修理箇所が多い故障したiPhoneを修理に出すと、多額の費用が掛かってしまい、割に合わないケースがあるからです。

また、故障したiPhoneを非正規店に依頼すると改造品扱いになり、メーカー保証がなくなる場合もあります。
さらに、最新のiOSにバージョンアップできない古い機種は、セキュリティ面に不安が出てくるでしょう。

これらのことから、どうしても使い続けたい理由がない限り、買取に出すことをお勧めします。
買取に出して得たお金で、新しいiPhoneの購入資金の足しにしましょう。

iPhoneを買取に出す場合は、データのバックアップを済ませ、買取に出してから後悔しないように必ず本当に買取に出していいか確認を行うようにしてくださいね。

□故障したiPhoneは買取ってもらえるの?

故障したiPhoneは、もちろん場合にもよりますが、修理するよりも買取に出すほうがメリットが大きいことがお分かりいただけたと思います。
とはいっても、そもそも故障したiPhoneは、買取ってもらえるのか不安がある方もいらっしゃるでしょう。

確かに、そのような不安を感じてしまいがちですが、安心してください。
実は、iPhoneの買取を行っている業者の中には、幅広い故障範囲に対応している業者が存在します。

では、なぜ故障したiPhoneでも買取ってもらえるのでしょうか。

画面割れなど一部分が故障しているiPhoneは、修理してまた売りに出すことができます。また、新規品を仕入れるより安くつく場合があり、店側としてもメリットになります。

さらに、修理できないようなひどい状態のiPhoneでも、解体すると使用できる部品があります。
実際に、古い解体部品は、別の機器の修理に使用できるので、利用価値が十分にあるでしょう。

これらのことから、自分で売れないだろうと判断せず、一度買取業者に問い合わせをしてみることをお勧めします。

カウモバイルでは、中古、ジャンク、画面割れ、水没、不動、支払い中、赤ロム、IDロックのiPhoneの買取が可能です。
故障したiPhoneをお持ちの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

□まとめ

故障したiPhoneの使い道について解説しました。
故障しているからきっと無理だろうと諦めずに、一度買取業者に問い合わせをしてみましょう。
今までお世話になったiPhoneに利用価値をつけてあげ、新しいiPhoneとの出会いを楽しんで下さい。

2020-07-20 iPadを買取に出す前に確認!simカードを抜く方法とは? 中古のガラケーは買取してもらえるの?買取業者がお答えします
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る