大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

iPadを買取に出す前に確認!simカードを抜く方法とは?

iPadを買取に出そうと考えている方へ。 そのままsimカードを抜かずに買取に出して本当に大丈夫ですか。

実は、iPadを買取に出すときは、simカードに注意しなければなりません。
ここでは、iPadの買取に出す前に確認すべきsimカードについて詳しく見ていきましょう。

□まずはiPadのモデルを確認しよう

iPadを買取に出す前には、まずはモデルを確認してみてください。

iPadのモデルは、大きく分けてWi-Fiモデルとセルラーモデルの2種類が存在します。
Wi-Fiモデルは、通信範囲がWi-Fiのある場所に限られるiPadです。
一方で、セルラーモデルは、simカードが入っており、Wi-Fiのない場所でも通信が可能なiPadです。

セルラーモデルを使用している場合は、買取に出す前に必ずsimカードを抜きましょう。
simカードは、通信会社との契約情報が詰まっている個人情報の塊になるので、そのまま買取に出してしまうとトラブルに巻き込まれる恐れがあります。
買取に出す際は、自分の身を守るためにも、simカードを抜いているか確認しましょう。

また、モデルと機種によって買取相場が大きく変わってくるので、その点を含めて事前にモデルについて確認することをお勧めします。

□iPadからsimカードを抜く方法とは?

ここからは、iPadからsimカードを抜く方法をご紹介します。
simカードを抜くとWi-Fi環境以外での通信ができなくなるので、まずはバックアップやアカウントのログアウト、リセットなどの作業を済ませておきましょう。
上記の作業完了後、以下の方法でsimカードを抜いてください。

*iPadの電源を切る

エラーが起きないようにsimカードを抜く前には、電源を切りましょう。

*simピンを用意する

iPadからsimカードを取り出すには、simピンと呼ばれるsimカードを乗せているトレイを取り出す専用の道具があるのでそれを用意してください。
これは、iPad購入時に付属されているものの一つです。
機種によってsimトレイの位置が違うので、注意深く探してみてください。

*取り出しスイッチ付きの穴にピンを差し込む

simトレイの横に穴があるので、そこにピンを垂直に差し込んでください。
そうすると勢いよくトレイが出てくるので、simカードが取り出せるようになります。
パソコンからDVDトレイが出てくるようなイメージです。

simカードが日常生活で落ちてこないような仕組みになっているので、取り出すのに苦戦する可能性があります。
平らな場所で取り組むとやりやすくなるので試してみてください。

□まとめ

iPadを買取に出す前に確認する必要があるsimカードについて詳しくご紹介しました。
simカードを取り出す作業は、細かく手先を使う作業なので大変ですが、必ず忘れずに行ってください。
取り出した後は、個人情報の塊であるsimカードの取り扱いには、十分気をつけましょう。

2020-07-22 Apple Watchは高額買取が期待できる?その理由をご紹介します 故障したiPhoneは修理すべき?それとも買取に出すべき?
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る