大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK
お知らせ

梅田・本町スタッフ募集中です^^

募集内容・応募はこちらから

ご応募お待ちしております

iPhoneを買取する前に!不安なデータ移行を解決します!

「使わなくなったiPhoneを買取したいけど、データの引き継ぎに自信がない。」 「自分でやると、データが消えないか不安だ。」 みなさん、このようなことをお考えではありませんか?

この記事では、こういった皆さんのお悩みを解決するため、iPhoneデータの安全な移行方法を紹介したいと思います。

□はじめに

あなたのiPhoneを買取してもらう前に、今もデータを必要とするならそのデータを移行する必要があります。
iPhoneのデータ移行は簡単で以下の手順でできます。

□データのバックアップ

データ移行としてはじめにすることはバックアップです。
バックアップの方法は2つあり、1つ目はiCloudで行う方法です。
この方法はデータの容量制限がありますが、自身のパソコンがない方にオススメです。
もう一つの方法としてあげられるのがiTunesでのバックアップであり、パソコンをお持ちの方はこちらをオススメします。

*iCloudでの手順

まず設定をタップして、マイアカウントからiCloudを押した後、バックアップを行なってください。
これでiCloudでのバックアップは完了です。
こちらは簡単なのですぐにできると思います。

*iTunesでの手順

iPhoneとパソコンを接続し、iTunesを起動します。
そこで、iTunes画面の左上にあるiPhoneのアイコンをクリックして自分のiPhoneの詳細画面に移ってください。
その後、バックアップというボックスにある、「このコンピューター」というボタンが選択されていることを注意してください。
確認したら、「今すぐバックアップ」というボタンを押して、バックアップ完了です。
ちなみに、「iPhoneのバックアップを暗号化」すると、LINEのトーク履歴なども消えることがなくそのまま移行できるらしいです。

□データの復元

バックアップが無事完了したので、これからはデータの復元を行います。
新しいiPhoneか初期化されたiPhoneを準備して、それを起動したあと、iCloudもしくはiTunesから復元してください。
iCloudの場合自分のアカウントにサインインし、復元してください。
iTunesの場合は、再びパソコンに接続してiTunesを起動し、先ほどバックアップした時の時間が最新のものであるかどうかを見て「復元」ボタンを押しましょう。
これでiPhoneのデータ移行は完了です。

□まとめ

この記事では、こういった皆さんのお悩みを解決するため、iPhoneデータの安全な移行方法を紹介しました。
大事なデータを消さずに移行するためにも、この記事を参考にしてみてください。
iPhoneの買取をお考えでしたら、カウモバイルでどうでしょうか?
公式サイトで買取価格を公開していますので、ぜひお考えでしたらこちらからどうぞ!

2020-01-11 IQOSの買取相場はどのくらい?使わなくなった本体を売ろう! ルンバは高額買取できる?買取の際の値段と高く売るコツとは?
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る