大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

SIMフリー端末とは?高額買取のための準備

スマートフォンやタブレットでネットや通話を使用する際には、SIMカードというものが必要になります。これは、電話番号や契約者の情報が記録されているカードで3GやLTEなどの電波を使用する際にはこのSIMカードをセットして、端末を利用します。

―SIMフリー端末―

大手キャリアといわれるドコモやソフトバンク、auで販売されているスマホやタブレットは、そのキャリアでのみ使用するために、SIMカードにロックをかけています。ロックがかかった状態の場合、キャリアの提供している端末でなければ使用することができません。このロックが解除されていることをSIMフリーと呼びます。また、SIMフリーの端末というのは、このキャリアの縛りがないスマホやタブレットの端末のことをいいます。

日本の携帯料金というのは世界の平均からみても、かなり高めです。それは、大手キャリアの独占市場であった事が大きな理由になります。ユーザーも携帯料金の高さを感じていながらも、反面この料金設定は仕方がないものという理解をしておられる方が多いようです。けれども、海外で販売されているスマホやタブレットではSIMフリーが一般的です。SIMロックによる制限がなければ、ユーザーは好みの通信事業者と契約をすることができ、スマートフォンとSIMカードを自由に組み合わせて利用することが可能になります。

現在は大手キャリア以外にも回線を間借りしてユーザーに通信を提供するMVNO事業者がSIMフリー端末を販売しており、ようやく日本の携帯料金も安い料金をユーザーが自由に選べるようになってきています。SIMフリー端末であれば、料金や通信網、様々なサービス面を考慮して、ユーザーが自由に選択することが可能です。通信料を安くしたいと考えるユーザーは少しずつ意識がSIMフリー端末に向かいはじめています。そのような面から当然、端末の買取市場も査定額が高くなっています。また、当然人気の機種であれば、査定額も高く設定されます。iPhoneにもSIMフリー端末がありますので、こちらも人気の機種になります。

―買取り前に準備しておくこと―

■付属品は揃えておくこと
スマホやタブレットはUSB充電器も含め、ほぼ共通部品を使用していますので、付属品がなければ、動かす事ができず、付属品が絶対的に必要というわけではありませんが、やはり付属品が全て揃っているものと、何か不足しているものとでは、買取価格は変わってきます。

外箱や保証書、取扱説明書、ACアダプタ、卓上ホルダ、イヤホンにいたるまで付属品はできるだけ揃えましょう。購入時に揃っていたものは一式揃えた状態で買取してもらうのがベストです。当然ながら次に購入する人がちょっとでも購入したいという気持ちが強くなる商品が、やはり買取金額も高くなります。付属品は完備した状態で少しでも買取金額をアップさせましょう。

■汚れを取り除く
スマホやタブレットの汚れは、買取したショップで落とすことになりますが、査定時には買取可能かどうかが未確定のため、汚れはそのままで査定をします。そのため「落とせる汚れかどうか判断できない」というような場合は、その汚れによる買取金額の減額ということがあります。
指紋だらけのスマホは印象が悪くなりますので、出来るだけきれいな状態で査定をしてもらえるようにすることが大事です。査定をする人が良い印象を持つような状態にしておくことは、ポイントです。また普段は気付かないような溝や電池パックの淵など、埃がたまりやすい所も注意して掃除をしてみてください。
綺麗な状態のほうがメンテナンスコストが削減される為に、査定額がアップするということになる場合もあります。ただ、掃除を行った際に、不要にキズを付けてしまったり、濡らしてしまうということがないように、気を付けてメンテナンスを行ってください。

■SIMロック解除による高価買取はありません
SIMフリーのスマホであれば、高値での買取があるならば、SIMロック解除しておけば高く買取してもらえるかもしれないと考えられるかもしれませんが、基本的にはSIMロックを解除してもしなくても買取価格に変化はありません。
わざわざ店舗で3000円を支払いSIMロック解除をしたとしても、買取価格には影響しませんので、SIMロック解除をせずに、そのまま買取店に持ち込むことをおすすめします。

■データやアプリはクリアして初期状態にする
スマホやタブレット内のデータや各種アプリ類は全て削除し、初期状態(工場出荷時の状態)にしてください。データやアプリが残っていると買取をする際に手間や時間がかかるだけでなく、買取査定額ダウンということや買取不可となる場合もありえます。

■買取時期は新機種の販売時期の影響で変化します
買取のベストな時期というのがあるかどうか、というと、やはり一概には言えないですが、新モデルが登場した直後は中古スマホ市場に旧モデルが多く出回るようになりますので、値崩れが起きやすくなります。当然と言えば当然ですが、買い取ってもらう端末が販売開始となってから、あまり時間が経過していないものが、買い取り価格は高くなります。

―買取り業者の注意点―

買取業者に関しては、ネット専門の通販サイトやオークションサイト、不用品買取業者などもSIMフリー端末の買い取り業者になってきつつあります。その中でより良い業者に少しでも高く買い取りしてもらうために、いくつかの特徴から業者選びをすることをおすすめします。

買取業者は数多く存在します。ホームページを見ただけの判断では、不安が残るかもしれません。実際に持って行ってみないと悪質な業者かどうかという事が分からない場合もありますので、だからこそ、選択する際にいくつかのポイントを決めておき、その中で判断されることをおすすめします。

・買取上限金額が設定されているか。
・傷に関して減額をする理由としてチェックを行っていないか
・宅配買い取りを行っているか(送料負担に関してもチェック)
・極端な買取金額の設定を行っていないか
・店舗査定をおこなっているか
・電話査定のみ、メール査定の実を実施している業者か
・見積もりを出してもらえるか

オークションサイトや業者仲介サイトでは、非常にリーズナブルな価格設定を行っている事が特徴です。ただし、品質という点では多少の問題があるケースも少なくありません。

つぎに、通販サイトでは、実店舗を持つサイトと持たないサイトとがあり、店舗業務を行っている通販サイトは、トラブルが生じた場合に端末の取り換え等にも対応しているケースがあり、そういったサービス面を売りにしている業者は購入者も安心して利用できるので信頼面で買い取り査定をお願いする場合もお薦めする事のできる特徴です。
ご自身の生活スタイルなどと合わせて、より便利で利用し易い業者を選ぶ事をおすすめします。

―まとめ―

最近のスマホは多くの機能が充実しており、PCに近い性能になりつつあります。当然値段は高価なものが多いです。新しい機種を買う際は、現在使用中の古い機種を下取りに出して、購入の足しにしようと考える人も多いと思います。少しでも高く買い取りをしてもらえれば、それだけ新しい機種を安く購入できますから、まずは、買い取りを検討している端末を掃除し、ご自身の負担ができるだけ少ない、気軽に利用できる業者を選び、古い機種を家に放置していたり、捨ててしまうなどという事をせずにしていただければ幸いです。

2017-04-18 使わなくなったルンバは買取がおすすめ Xperiaを高く売るためのコツ
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る