大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

iPhone5cの高価買取ならカウモバイルにお任せください!

みなさんは、iPhoneを買取に出す際、どういった業者さんに買取をお願いしますか?実は携帯会社の下取りよりも、業者買取の方が得をすることが少なくないのです。

今丁度iPhone5cから他の機種へと変更を検討されているかと考えている方がいらっしゃるかもしれません。
今回は、なぜ携帯会社の下取りよりも業者買取がお得なのか、買取するのに必要な下準備や少しでも高く業者に買い取って貰うコツをご説明します。

―iPhone5cの概要―
iPhone5cは2013年9月10日に、アップルからiPhone5sと共にiPhone5の後継として発売される事が発表され、2013年9月20日にアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、日本、中国、香港、シンガポール、オーストラリア、プエルトリコで販売が同時開始されました。

このiPhone5cの特徴として挙げられるのが、iPhone5やiPhone5sとは異なり、値段が安めになっており、更にカラーバリエーションが多くなっています。カラーバリエーションはパステルカラー調のブルー、グリーン、ピンク、イエロー、ホワイトの5色というラインナップで、iPhone5cの上位機種であるiPhone5sのゴールド、シルバー、スペースグレイよりも2色多く、色彩も豊富です。

機能はiPhone5sよりもお値段が抑えられているので、指紋認証システムはiPhone5cには導入されておらず、写真撮影の自動手ぶれ補正機能も搭載されていません。その代わり前機種iPhone5と比べて、バッテリー容量が向上しています。その為待受時間は前機種iPhone5が225時間であったのに対して、iPhone5cは250時間にまで向上。25時間も上がっています。
こうして今振り返ってみると、iPhone5cは利便性がよく、しっかりとした作りになっています。

―何故携帯会社の下取りよりも業者買い取りがいいの?―
ここ数年、どこの携帯会社キャリアでも下取りサービスを実施しております。携帯会社のショップに行くと店員さんからこんな事を言われるかと思います。

「あなたがお持ちのスマートフォンを下取りして頂ければ、次にお持ちになられるスマートフォンの月々の支払がお安くなりますよ。是非とも下取りはいかがでしょうか?」
ところが、実際に携帯会社の下取りは、高く下取りしてくれる所でも1万数千円で、中には5000~6000円でしか下取りしてくれない場合もあります。(2016年12月現在)。
下取りなので、現金でお金が帰って来るのでは無く、その後1年から2年にかけて月々の支払が割引させるだけとなっています。

また、画面が割れていたり、ロックを解除出来なかったり(パスロック品)、電源が入らなかったり、ホームボタンが外れてしまったりなど、状態が悪い状態だと下取りが減額または下取り出来ないという条件もあります。
逆にどんなに綺麗に使っていても、下取り料金を高くしてくれる事もほぼありません。

これに対し、業者買い取りですと一点一点スマートフォン状態を見て、金額を決定します。
その為綺麗な状態だと高く買い取ってくれますし、逆に画面が割れていたり、ロックを解除出来なかったり(パスロック品)、電源が入らなかったり、ホームボタンが外れてしまったりしても、ジャンク品として買い取ってくれる場合が多くあります。(但し、買い取り金額は勿論通常よりも低い額になります)。

―買い取りを依頼する前に準備するもの―
買い取りをするにあたっては、パスロックを事前に解除してください。
買い取られたiPhoneは新興国へと運ばれて販売されます。その為、パスロックを解除しなければそのiPhoneは前のデータが残った状態となり、次の所有者が使えない為、販売できません。

そうなると買い取りが出来ない、もしくは当店のように買い取りが出来ても大幅な減額要因となります。万が一買い取りをする際、ご自身のアップルIDとパスワードを思い出せない場合は、今現在契約している携帯会社やアップルサポートにご連絡してみましょう。面倒ですが、分からないと折角の買い取りが台無しになります。ご協力よろしくお願いします。

また、買い取りする際は今お使いしているiPhone5cは、リセットをお願いしております。やり方はホーム画面にある「設定」から、一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去(パスコードを設定している場合は入力)選択します。「iPhone を消去」と書かれた確認画面を2度選択すると消去できます。
勿論、リセットする前にデータのバックアップやLINEなどの引き継ぎを事前に行うことを忘れずにお願い致します。
※リセットしたら、二度と元のデータが戻ってきません。

―高く買い取って貰えるには?―
買い取り業者の審査基準はどこの業者でも、とても細かく決められています(SIMフリーであるのか、それとも携帯会社のSIMなのか?機種名やGB数、色、ロックが解除できるのか?ひび割れ・傷・変形の有無、画面が割れていないか?水没はしていないか?etc…)。その中でもパスロックが解除出来ないiPhone5cは、減額や買い取り不可能になることは、前項目で申し上げました。
他にもポイントとして挙げられるのが、iPhone5cの汚れ具合です。
業者に買い取りを依頼する際は、なるべく綺麗な状態にしてからお出しすることをお勧めいたします。

―どういう業者に買い取って貰うのがいいの?―
iPhone5cを買い取る業者は多数存在しており、どこに頼めばいいのか分からないという方も多くいらっしゃるかと存じます。そんな時は、複数の業者にお見積りを依頼するのはいかがでしょうか?
業者によって当然審査基準は異なります。例えば画面が割れてしまっていたり、ホームボタンが外れていたり、パスロックが解除出来なかったりするiPhone5cは一切買い取りをしない所も有れば、当店のように買い取りする事が出来る業者も存在しています。

業者の中にはお見積りが出来る業者も有るので、相談してみましょう。その中でご自身が納得できる業者を探されるのが、ベストな選択でしょう。

―最後に―
この記事をお読みになられて、皆さんいかがでしたでしょうか?
iPhone5cを機種変更しようと思っているお客様は、大概の人が「次の機種は何にしようか?」と迷っているだけで、下取りや買い取りにまで関心が行かないものです。
しかし、せっかくiPhone5cを購入して大事に使用してきたかのですから少しでも高値で買い取ってもらえると嬉しいですね。

良い業者を選んで、iPhone5cを少しでも業者に高く買い取ってもらい、そのお金でちょっといい物を買ったり、美味しい物を食べたりするのもいいかもしれませんね。

2017-04-18 iPhoneSEの高価買取ならカウモバイルにお任せください! 売るときにすべきこと~iPhone・スマートフォン編~
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る