大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

MacBookの買取をお考えの方は注目!初期化する方法をご紹介します!

「MacBookを買取に出したいけど、初期化方法が分からない」という方は少なくないと思います。 こちらの記事では、MacBookの初期化方法について詳しくご紹介します。

□MacBookを初期化する方法とは?

MacBookを初期化する手順は、主に3つです。
手順が分かれば難しくない作業なので、1つずつ見ていきましょう。

1つ目は、MacOSを復元で起動することです。
はじめにMacBookの電源を切りましょう。
その後、再び起動させ、「R」「Command」を同時に長押しします。

長押しをした際、「MacOSユーティリティ」の画面が表示されれば、復元で起動できています。
表示されなかった場合は、再度試してみましょう。

2つ目は、データの消去です。
「ディスクユーティリティ」をクリックし、左に表示されているサイドバーから「Macintosh HD」を選択します。
そして、ウィンドウの上部に表示されている「消去」をクリックしましょう。

このとき、名前は「Macintosh HD」から変えずに、フォーマットは「APFS」または「Mac OS拡張(ジャーナリング)」を選択します。
「消去」はクリックしてから10分程度かかるので、気長に待ちましょう。
消去完了後は、画面左上の「ディスクユーティリティ」から、ディスクユーティリティを終了させてください。

3つ目は、MacOSを再度インストールすることです。
画面には「MacOSユーティリティ」が表示されているので、「MacOSを再インストールする」をクリックしましょう。
次に、「続ける」「同意する」「インストール」の順序で選択すると、MacOSの再インストールが始まります。
再インストールは10分から15分程度で完了します。

□MacBookを買取に出す前に行う準備とは?

MacBookを買取に出す際には、事前にやっておくと良いことが3つあります。

まず、スペックを控えておくことです。
MacBookを売却する際はスペック情報が必要になるため「このMacについて」からスペックを確認しておきましょう。
特にモデル名と何年モデルなのかは査定の際に必要となるでしょう。

次に、「Macを探す」を解除することです。
設定画面を開き、システム環境設定から、Apple IDを選択すると「Macを探す」の機能があるので、チェックを外しておきましょう。
プライバシーにかかわる機能ですので、必ず切ったかどうか確認することをおすすめします。

最後に、iCloudからサインアウトすることです。
「Macを探す」を解除後にそのままiCloudもサインアウトしましょう。
こちらは「概要」からサインアウトが可能です。
先ほどと同様に、他人に渡った後のトラブルを回避するためのものなので、必ず確認しましょう。

□まとめ

今回の記事では、MacBookの初期化方法についてご紹介しました。
初期化の目的は自身のプライバシー保護もあるので、買取前に必ず行いましょう。

以下のURLではMacBookの買取価格を掲載しております。
カウモバイルでは、MacBookの買取を強化しているので、この機会にぜひご検討ください。

2021-04-28 iPhoneの買取をお考えの方は必見!水没していても買取に出せます! バッテリーの消費が早い場合はどうする?AirPodsの買取を検討中の方へ!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る