大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

バッテリーの消費が早い場合はどうする?AirPodsの買取を検討中の方へ!

「最新のAirPodsに買い替えるために、中古を高く買い取ってもらいたい」という方はいらっしゃいませんか。 バッテリーの早いAirPodsでもできるだけ高く買い取ってもらいたいですよね。

こちらの記事では、不具合のあるAirPodsの買取についてご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

□AirPodsの不具合を解消する方法をご紹介!

「買取価格が不具合のせいで安い」などの損は避けたいですよね。
また、費用をかけずに不具合を解消し、高い価格で買取に出したい方が多いと思います。
そんな方のために、今回はAirPodsの不具合を解消する方法を2つご紹介します。

1つ目は、再起動です。
AirPodsのバッテリー消費が早いのは、主にバッテリーの劣化が原因です。
しかし、上記の問題は、再起動・リセットを行うことで解決するケースがあります。
リセットを行った後、再びiPhoneとペアリングを行い、AirPodsが正常な状態に戻るかどうか試してみましょう。

2つ目は、障害物やWi-Fiによる問題の解決です。
AirPodsでペアリングを行い、音を流した際に、「音が途切れる」「ノイズが入る」といった問題が発生する場合があります。
これは、周囲の障害物が電波を遮っている、あるいはWi-Fiによる電波干渉が原因かもしれません。
Wi-FiはAirPods内の機能を妨害することがあるので、「Wi-Fi機能を切る」「Wi-Fiが無い場所へ移動する」など試してみることで不具合を解消しましょう。

□AirPodsを高く買い取ってもらうためのコツとは?

AirPodsを買取に出す際は、できる限り高く買い取ってもらいたいですよね。
AirPodsを高く買い取ってもらうには綺麗な状態で買取に出すことがポイントです。
以下では、AirPodsを掃除する方法を3つご紹介します。

まずは綿棒を用いて、AirPodsの耳に差し込む部分に付着した汚れを取ります。
実際に、耳を掃除する感覚で綿棒を動かしましょう。

次に、つまようじをティッシュで包み、細かい部分を掃除しましょう。
ティッシュは素材が少し荒く、目に見えない細かな傷がつく可能性があるため、取り扱いには注意が必要です。
もし所持しているならば、眼鏡拭きを使うことをおすすめします。

最後に歯ブラシです。
綿棒と同様に、音が出るスピーカー部分を歯ブラシで掃除しましょう。
歯ブラシもモノによってブラシの固さが異なるため、傷がつかないように気を付けましょう。

□まとめ

今回の記事では、AirPodsのバッテリー消費が早い場合の買取についてご紹介しました。
記事を参考に、高い価格で買取に出し、新しいAirPodsを買うための資金に回しましょう。

以下のURLでは、AirPodsの買取価格を掲載しておりますので、ぜひAirPodsの買取価格の参考にしてください。

2021-04-26 MacBookの買取をお考えの方は注目!初期化する方法をご紹介します! 本体のみでもPS4の買取は可能!高価買取のコツも併せてご紹介します!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る