大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

iPad買取前にすることを買取専門店がご紹介します!

iPadを買取に出したいが、どうすれば良いか分からず困っている方はいらっしゃいませんか。 買取に出す際、実は買取前に行う作業が大切になってきます。

この記事では、iPadを買取に出す前にすることと買取商品を送る際の段ボールについてご紹介します。
ぜひお役立てください。

□iPadを買取に出す前にすることとは

iPadを売却する際、そのままの状態では買い取ってもらえない場合があります。
では、買取に出す前にはどのような作業が必要になるのでしょうか。
ここでは、主な3つ作業についてご説明します。

まず、1つ目の作業として、バックアップを取りましょう。
バックアップの際には、iCloudに保存する方法とiTunesでバックアップを取る方法があります。
状況に合わせて、より適した方法でバックアップを取るようにしましょう。

次に2つ目の作業として、「iPadを探す」機能をオフにしておきましょう。
この際、利用しているSNSやゲーム等のアプリのデータを移行する必要がある場合や、バックアップを取る必要がある場合は、各アプリの操作方法を確認してから行いましょう。

最後に3つ目の作業として、iPadをリセットしましょう。
操作手順に従ってiPadをリセットします。
この際、必要なデータがまだ端末に残っている場合は、必ずバックアップを取ってから作業を進めるようにしましょう。

リセットが完了後、SIMカードを取り外せば、iPadを買取に出す準備が整います。

□買取商品を送る際の段ボールについてご紹介

買取商品を送る際、どのような段ボールを使えば良いのでしょうか。
ここでは、使用に適した段ボールの特徴についてご紹介します。

まず、キレイでニオイのないものを使いましょう。
段ボールの中に入れる買取商品に傷やニオイ、汚れがついてしまうと、査定額が下がってしまう可能性があります。
良い状態で買取会社に届けるためにも、段ボールはできる限りキレイでニオイのないものにしましょう。

また、できるだけ頑丈なものの方が良いでしょう。
運送中に段ボールの中の商品に傷がついたり、底が抜けたりする事態を事前に防ぐためです。

最後に、段ボールの大きさは、商品を入れても余裕があるくらいが良いでしょう。
商品に対して大きすぎたり小さすぎたりすると、上手く梱包できないからです。

□まとめ

今回は、iPadを買取に出す前にすると良い作業と買取商品を送る際の段ボールについてご紹介しました。
iPadを買取に出そうとお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。
何かお困りのことがございましたら、お気軽にカウモバイルまでご相談ください。

2021-04-03 傷ありiPhoneの買取をお考えの方は注目!買取査定する前のチェック項目をご紹介! バッテリー交換はするべき?iPhoneの買取をお考えの方へ!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る