大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

中古のMacBookは買取に出すのがおすすめ!高額買取のポイントもご紹介!

今のMacBookを新しいものに買い替えたいとお思いの方はいらっしゃいませんか。 要らなくなったMacBookはぜひ中古として買取に出しましょう。

今回は、買い替えの際に買取がおすすめな理由や高く売るための掃除方法について紹介します。

□買い替えの際に買取がおすすめな理由とは

MacBookはアップルが製造、販売している製品のことで、ノートパソコンは大きく「Windows」「MacBook」に分かれます。
アップル製品はコアなファンが多く、古いモデルでも値段が下がりにくいという特徴があります。
つまりMacBookは常に高い需要があり、旧モデルから買い替えをしたい方でも買取は魅力的な選択でしょう。

MacBookは大きく3つの種類があります。

1つ目はMacBookで、12インチの小型モデルです。

2つ目はMacBook Airで、13.3インチのモデルです。
Retinaディスプレイモデルとそうでないものがあります。

3つ目はMacBook Proで、13.3インチか15.4インチの高スペックモデルです。
前者はTouch Barの有無で分かれ、後者はTouch Barがあるものとなっています。

スペックは3つ目が最も高く、2つ目、1つ目と続きますが、MacBook Proに比べて最新Mac Bookの方が高スペックである場合もあります。
自分が持っているものはどのモデルなのかは確認しておきましょう。

□MacBookを高く売るための掃除方法とは

MacBookを高く売るためには、あらかじめ掃除をしておくことが大切です。
そこで、MacBookの掃除方法を3つの部分別に解説します。

1つ目は、液晶画面の汚れです。
液晶画面は指紋や食べ物といった脂汚れが付きやすく、汚れが目立ちやすい場所です。
なかなか落ちない場合は糸くずが出ない布に水分を含ませ、汚れを優しく拭くと良いでしょう。

布でも全く落ちない場合は、液晶画面専用のウェットシートがおすすめです。
液晶画面が傷付きにくく、何度か拭くことで汚れが落ちるでしょう。
しかし、力を入れすぎると傷が付く可能性があるため注意しましょう。

2つ目はアルミボディの汚れです。
長期間使用していると、手指の脂や汚れ、たばこのヤニが付くことがあります。
脂汚れは糸くずが出ないような柔らかい布に水分を少し含ませて拭くだけで取り除けます。
汚れが頑固な場合は、中性洗剤を1滴ほど垂らして拭くと良いでしょう。

3つ目は、トラックパットやキーボード部分の汚れです。
この場所に落ちたゴミを取るには、ブラシやモップを使うのが良いでしょう。
また、小型の掃除機を使うと本体が傷付きにくいため便利です。

ここは頻繁に触る部分であるため、多くの菌が繁殖します。
掃除する際には、一般的なウェットティッシュではなく、除菌用OAウェットティッシュを使用しましょう。

□まとめ

今回は買い替えの際に買取がおすすめな理由や高く売るための掃除方法について解説しました。
不要なMacBookをお持ちの方はぜひカウモバイルに買取に出してみませんか。

2021-02-18 ジャンク品のApple Watchは買取に出そう!高額買取のポイントをご紹介! Apple Watchを買取に出す際の注意点をご紹介します!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る