大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

iPad買取前にすることとは?スムーズな買取のために事前に準備しておこう!

大阪にお住まいの皆様は、iPadを買取に出したことはありますか。 また、売る際はどのような準備をしていったのでしょうか。 買取前にさまざまな準備をしていくことによって、短時間で査定してもらえます。

そこで今回は、事前にしておいた方がよい準備についてお話しします。

□買取前にすることをご紹介!

iPadはアイフォンとは違って、サイズに違いはあまり見られません。
確かに、見た目の違いは小さいですが、モデルによって性能が変わります。
このため、買取前にはモデルを確認するようにしましょう。
その際に、いつ発売されたかについてもしっかりと調べるようにしてください。

また、iPadの買取価格もモデルによって変動します。
モデル名は、iPadの裏側に記載されています。

加えて、買取りに出すiPadがWi-Fiモデルと Cellularモデルのどちらであるかについても確認してください。
Wi-Fiモデルは、Wi-Fiが用意された環境でしかインターネットや電話などを使用できません。
これに対して、 Cellularモデルは外出時にも問題なくそれらを使用できます。
Cellularモデルは、SIMカードを挿して利用できるため、データ通信が問題なく行えるのです。

これらのモデルを見分けるためには、iPadの側面を確認しましょう。
側面にSIMカードを挿し込むためのスロットがあれば、 Cellularモデルだと判断できます。
Cellularモデルの方が、Wi-Fiモデルよりも買取価格が高いことが多いため、どちらのモデルを使用しているかしっかりと確認するようにしましょう。

これらの確認が終われば、本体の初期化を忘れないようにしてください。
初期化をしていないと、買取を拒否されることがあります。
また、iPad内のデータが残ったまま次の利用者の手に渡ってしまうことになります。

中には、個人情報が詰まったものもあるでしょう。
それらが他人の手に渡ると、さまざまな不安が頭をよぎると思います。
そのような事態を避けるためにも、バックアップを取ってから初期化するようにしてください。
その他にも、容量やiOSバージョンの確認、本体代金を完済しているかなどの確認もしておくと良いでしょう。

□高く売るための準備とは

高価買取をしてもらうためには、本体購入時の付属品を用意する必要があります。
この付属品が欠けていると、減額に繋がってしまうかもしれません。
例えば、付属品には本体が入っていた箱、充電器、マニュアル、 CellularモデルであればSIMカード取り出し用ピンなどが挙げられます。
これらを全て揃えることで、買取価格アップに繋がります。

□まとめ

買取に出す際の確認事項はたくさんあります。
しかし、それらをしっかりと確認することで査定をスムーズに行えます。
また、きちんと準備していくことで買取価格も高くなるかもしれません。
買取価格が気になる方は、当社のサイトを参考にしてみてください。

2020-10-14 アイフォン買取に必要なものは身分証明書!買取前に準備を整えておこう! AirPodsを買取してもらう際の注意点を紹介します 
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る