大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

ケーブル無しのiPadををお持ちの方へ買取のコツを紹介します

皆さんは、iPadの付属品を購入時の通り管理できていますか。 実は、なくしてしまっているという方は意外と多いのではないでしょうか。 例えば、ケーブル無しのiPadを売りたいとお考えの方は、買取を行ってもらえるかという不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

当社が、iPadの付属品問題について解説します。

□ケーブル無しで査定額はどうなるか

付属品をなくしてしまった方は、買い取ってもらえるか、買い取ってもらえてもかなり安価にならいだろうか、といった不安を抱えていらっしゃいませんか。
結論からお話しすると、買取は行ってもらえます。
しかし、査定額に変動があり、1000円単位で査定額が低下する可能性が高いです。
端末のみで査定に出される場合より、大きく変動することは承知のうえで査定に出す必要があるでしょう。

なくしてしまった場合は、査定額は変動します。
しかし、故障の場合は次のパターンも考えられるのでご安心ください。
iPadの保証には、付属品の保証も含まれています。
保証期間がご自身のiPadから確認できるため、あらかじめ確認しておくのが良いですね。

ケーブルがお手元にあり、充電の接続が悪い場合は無償交換に応じてくれます。
しかし、外傷がひどい場合は対象外となる可能性もあるため、ご注意ください。
買取の際に依頼するのも良いですが、普段使用していて不調を感じた際にも、この交換に応じてくれるため、覚えておくと便利でしょう。
交換は、Appleサポートへ依頼してみてください。

□端末の状態はいかがですか

ケーブル無しの場合は、せめて端末の状態が良いままで査定に出したいものです。
下記のような症状の場合は減額、または買取が不可となるため、ご確認ください。

まず、ひびや割れ、欠けは買取不可です。
黄ばみや色むら、バックライト、ピンク液晶は軽度の場合は大幅減額になり、重度の場合は買取不可の対象に当たります。
また、画面の浮きは補償額以下の査定になるでしょう。

次に、バイブ機能やカメラ機能、各ボタンが反応するか、スピーカーが主な確認ポイントです。
正常に動作するか、ご自身でお試しください。

このように、端末に異常がある場合も減額や買取不可になる可能性があります。
付属品がない場合は、端末だけでも良い状態にしておくことをおすすめします。

□まとめ

ケーブルのないiPadでも、買取は可能です。
しかし、買取価格が変動する場合があるため、あらかじめご了承のうえ買取に出されると良いでしょう。
当社は、他社が買取の対象から外している画面割れや中古品も買取強化しております。
お困りの際は、まず当社にご相談されてはいかがでしょうか。

2020-10-04 MacBookを高値で買取してもらうコツを紹介します Apple Watchを買取に出す際の注意点を紹介します
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る