大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

画面割れのSIMフリースマホはどうすべき?買取のプロが解説します

何かの弾みでスマホを落として画面が割れてしまったという経験がある方は多いのではないでしょうか。 画面割れの程度にもよりますが、画面が割れてしまったスマホをこれからどのように扱っていくかお悩みになる方も多いでしょう。

そこで今回は、画面割れのSIMフリースマホはどうすべきか解説いたします。

□画面割れのSIMフリースマホはどうすべきか

主に考えられる選択肢は、そのまま使い続ける、修理する、買取に出すという3つに分けられます。

少しの画面割れで、操作に問題がないのであれば、そのまま使い続けることは可能ですが、見た目を気にする方や、画面割れが激しく操作に支障をきたす場合は、そのまま使い続けるわけにはいきません。

修理する場合は、機種によって考え方が異なります。
少し古い機種であれば、5000円程度と修理費用が高すぎるということはないが、最新機種の場合には10000円以上かかる場合もあり、買い替えた方がお得な場合もあります。
実際に、画面割れのSIMフリースマホの買取に対応しているお店もあり、修理するよりも買取に出す方がお得に済む場合が多くあります。

オークションやフリーマーケットで売る方法もありますが、買い手が見つからない場合があり、買取価格も非常に低いのでおすすめの方法だとは言えません。

買取に出したお金を新しいスマホを買うお金の足しにできるので、買取が一番おすすめの方法だと言えるでしょう。

□買取に出す際に必要な準備

買取に出す際には、スマホの周辺設定を整えておく必要があります。
必要な準備としては、バックアップを取ること、データ消去、端末の充電が挙げられます。
バックアップやデータ消去に関しては、連絡先や写真といった個人情報が数多く含まれている部分ですので、正しく手順を理解して行う必要があるでしょう。

また、カウモバイルでは、SIMフリースマホの新品・中古・ジャンク・画面割れが買取可能です。
買取の際のデータ削除が不安だという方も、カウモバイルでデータの完全削除を行っているので、安心してご利用いただけます。

画面割れのSIMフリースマホをお持ちの方は、是非お気軽にカウモバイルまでお問い合わせください。

□まとめ

今回は、画面割れのSIMフリースマホはどうすべきか解説いたしました。
画面割れの程度や、利用者の画面割れに対する考え方で、対応は異なってきますが、操作に支障が出てしまった場合には、否が応でも何かしらの対応を行わなければなりません。
その場合には、買取も選択肢の一つになることを覚えておくと良いでしょう。

2020-09-13 iPadの買取をお考えの方へ初期化の方法をご紹介します iPhoneを買取に出す前にチェック!残債ありと赤ロムの違いとは?
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る