大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

Macbookの買取をお考えの方へ!知らないと損する買取の注意点とは?

MacBookの買取に出すことを検討されている方はいらっしゃいませんか。 MacBookの買取に出す際の注意点を知って、スムーズな買取を目指しましょう。

ここでは、MacBookの便利な機能がトラブルを引き起こす原因になること、データ管理をする際の注意点をご紹介します。

□MacBookの便利な機能がトラブルを引き起こす?

MacBookはパソコンなので、何年分もの仕事やプライベートの情報がぎっしり詰まっていますよね。
実は、MacBookでは、iPhoneやiPadなどのバックアップをiCloudを通してデータを自動的に保存します。

皆さんも知らない間に連絡先が追加されていたり、ストレージ容量がなくなっていたりする経験があるのではないでしょうか。
このような機能は、使っているときは便利ですが、買取などでMacBook手放すときにトラブルを引き起こす原因となってしまう可能性があります。

では、事前にトラブルを防ぐためには、どのようなことが必要なのでしょうか。

□MacBookを買取に出す際にはデータ管理に注意!

先程述べたようなトラブルを防止するには、データ管理に注意しましょう。
ここでは、3つの注意点をご紹介します。

*データのバックアップを行う

1つ目の注意点としては、データのバックアップを行うことです。
使っていたパソコンのデータは、ハードディスクを使用してバックアップを行います。
新しいパソコンになってから「あのデータがない」という状況に陥らないように、事前に
用意しておきましょう。

*データの消去を行う

2つ目の注意点としては、データの消去を行うことです。
自分の重要な情報が、他の人に悪用されないように必ず行っておく必要があります。
特に、ネットショッピングやネットバンキングを利用していた方は、クレジットカード番号や銀行口座番号がパソコンの中に保存されている可能性が高いです。

忘れてそのまま他の人の手に渡ってしまうと、思わぬトラブルの原因に繫がるので、必ず自分で責任をもってデータ消去を行ってください。

買取業者の中には、データ消去をサービスで行ってくれる場合もありますが、まずは自分の手で行っておくことが無難と言えるでしょう。

*データの初期化

3つ目の注意点は、データの初期化を行うことです。
データの消去と同じタイミングで行いましょう。
パソコンの設定メニューから初期化することが可能です。

□まとめ

MacBookの便利な機能がトラブルを引き起こす原因となる可能性があるので、上記で述べたデータ管理の3つの注意点を参考にしてトラブル未然に防ぎましょう。

カウモバイルでは、データ全削除専用ソフトBlanccoを導入しており、端末リセットでは消えないデータも確実に完全削除できるので、安心して買取に出すことができます。

2020-07-14 HUAWEI端末をお持ちの方必見!新しいスマホへの乗り換え時には買取がおすすめ? 買取前の事前知識!AppleWatch5の特徴や相場を解説します
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る