大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

買取前の事前知識!AppleWatch5の特徴や相場を解説します

皆さんの中にも、AppleWatchをお持ちの方がいらっしゃるのではないでしょうか。 iPhoneに接続して、簡単なメッセージを送れたり、ランニングに使えたりと便利ですよね。

今回の記事では、そんなAppleWacthの最新機種であるAppleWatch5について解説いたします。
古い機種との違いや、買取相場もお伝えしますので、ぜひご覧ください。

□AppleWatch5の特徴とは

AppleWatchには、様々な機能があります。
時計機能に加えメッセージ機能やアプリ、地図機能など、わざわざiPhoneを取り出したくないときに活躍します。
AppleWatch5では、それらの機能がより拡充されました。

まず一つ目が、時計機能の常時表示です。
これまでのAppleWatchでは、画面をタップするか手首を表に返したときに時計が表示されていました。
しかし、AppleWatch5では、常時表示されるので、時計としての使い道を求める人には使いやすくなったでしょう。

二つ目が、コンパス機能の追加です。
コンパス機能といっても使い道がわからないかも知れませんが、これによってマップ機能がパワーアップされます。

マップを使っているとき、分かれ道をどちらに行けばいいのか迷うことがありませんか。
コンパス機能があれば、自分の進行方向がリアルタイムでわかるので、分かれ道でも心配がいらなくなります。

以上の大きく二つのアップデートがあり、買取市場でも需要が高まっています。
カウモバイルでは、特に、Apple Watch5・Apple Watch4は特に買取強化中で、新品・中古・ジャンク・画面割れの買取が可能です。
次の節では、AppleWatchの買取相場について紹介します。

□AppleWatch5の買取相場とは

詳しくは、後述の買取サイトをご覧になってほしいですが、カウモバイルでの中古のAppleWatch5買取価格は3万円前後です。(2020年5月時点)
モデルによって、買取価格は前後するでしょう。

では、AppleWatch5の買取相場がお分かりいただけところで、少しでも高く売るコツをご説明します。

まず、当然のことですが、状態が良いもののほうが高く売れます。
そのため、新しいAppleWatchを買ったら、綺麗に状態を保ちながら使うことをオススメします。

次に、付属品はなくさずにとっておきましょう。
充電器や付け替えベルトなど、別売りで買うと高いものをなくしてしまうと、減額対象になってしまいます。

最後に、いらなくなったらすぐに売りましょう。
上述でもありますが、新しい機種の方が機能や状態もよく高く売ることができます。
使わなくなってどうしようか迷っていましたら、すぐ買取を検討することをオススメします。

□まとめ

以上、AppleWatch5の特徴と買取相場についてご紹介いたしました。
高く売るコツを参考にAppleWatchを買取に出してみてはいかがでしょうか。
買取にご興味のある方は、下記にカウモバイルのAppleWatch買取サイトを載せておくので、ぜひご覧ください。

2020-07-13 Macbookの買取をお考えの方へ!知らないと損する買取の注意点とは? 新型と旧型で変わる!気になるIQUSの買取相場とは?
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る