大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

AppleWatchの買取前に知っておきたい!初期化における豆知識とは?

使わなくなったAppleWatchはありませんか。 せっかく高いお金を出して買ったのに、使わずに押し入れにしまっておくのはもったいないですよね。 そんなAppleWatchの処分には、買取に出すことがオススメです。

本記事では、AppleWatchを買取に出す前の注意点を解説します。

□AppleWatchを買取に出す前の注意点

AppleWatchを買取に出す前に、まず初期化を行わなければなりません。
AppleWatchはiPhoneなどと接続され、個人情報が入っています。
次の利用者がAppleWatchに入っている個人情報を見てしまい、トラブルが生じてしまうかもしれません。

そのため、自分で買取に出す前に、しっかりとデータを削除しておく必要があるでしょう。
AppleWatchの初期化方法は、iPhoneやiPadと比べると非常に簡単です。
登録しているiPhoneやiPadのペアリング解除をすることで、工場出荷前の状態に戻すことができます。

また、Wallet に Suica を入れている場合は、ペアリングを解除する前に必ず Suica の削除が必要です。
残しておくと後々面倒になるので、しっかりと削除しておきましょう。

次の節では、具体的な初期化方法についてご紹介します。

□AppleWatchの初期化方法とは

まず、初期化する前のSuicaの削除方法です。
ペアリング先のiPhoneのWatchを開き、マイウォッチタブを選択してください。
下にスクロールすると、WalletとApple Payがあるので、カードを選択すると削除ができます。

以上がSuicaの削除方法です。

では、本題のAppleWatchの初期化方法です。
ペアリングしているiPhoneからWatchアプリを開きましょう。
先ほどと同様に、マイウォッチタブを選択してください。
そうすると、AppleWatchと表示されるので、該当の箇所をタッチします。

そして、AppleWatchのペアリングを解除とあるので、そこをタッチしてください。
AppleIDのパスワードを求められるので、入力しAppleWatchとのペアリングを解除中とでたら成功です。

以上がAppleWatchの初期化方法でした。
登録しているiPhoneとのペアリングを解除すれば、アクティベーションロックの解除も初期化も可能です。

また、これは補足情報ですが、iPhoneがお手元になくペアリングを解除できない場合もAppleWatch単体で初期化することが可能なので、以下の手順を覚えておくと良いでしょう。

「設定」「一般」「リセット」「すべてのコンテンツと設定を消去」の順にタップし、削除メニューに入れます。
すべてを削除をタップすれば初期化が確定します。

ぜひ、買取に出す前は、今回ご紹介した手順を参考に行ってみてください。

□まとめ

AppleWatchの初期化をする上での注意点と、その手順をご紹介しました。
AppleWatchも個人情報の塊なので、しっかりと初期化を行っておきましょう。
買取を検討される方は、カウモバイルのAppleWatch買取サイトを載せておくので、ご覧ください。

2020-07-04 iPadの買取を検討中の方へ!画面割れでも買取できるのかご説明します 電源がつかないiPhoneは買取が可能なのかについてご説明します
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る