大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

MacBookの買取前にデータ消去を済ませておこう!手順をお伝えします

使わなくなったMacBookの処分に困っている方はいらっしゃるいませんか。 MacBookの処分は、買取がおすすめです。 使わなくなったMacBookをお金にして、新しいものを買うチャンスです。

本記事では、MacBookを買い取りに出す際の注意点をご紹介します。

□MacBookの買取前にデータ消去を済ませておこう

MacBookの買取を検討している方は、まずデータ消去を行いましょう。
なぜなら、MacBookの中身には、重要な個人情報が多く含まれているからです。
例えば、クレジットカード情報や仕事の内容、友人や家族とのメッセージ内容など、人に知られては困る情報ばかりです。
よって、買取前にきっちりと削除しなければなりません。

しかし、どうすればMacBookの中の個人情報を消去できるのでしょうか。
一つずつファイルを選択して消していっては、時間がいくらあってもたりません。
また、消したつもりだったけれど、実は残っていたなんてこともありえます。
次の節では、具体的なデータ消去の方法をご説明します。

□MacBook内のデータ削除の方法とは

MacBookのデータ削除は大きく分けて三段階に分かれます。
順を追って、見ていきましょう。

まず、削除の前にデータのバックアップを行いましょう。
次のパソコンを使うときに、必要なデータがないと困ります。
今回は詳細を割愛しますが、外付けハードディスクや直接転送する方法があるので、調べてみてください。

次に、iTunesやiCloudなどの各種サービスをログアウトしておきましょう。
次の利用者がログインできてしまったら、個人情報の漏洩につながります。
Bluetooth機器のペアリング解除も忘れないようにしてください。

ログアウトできましたら、いよいよデータの削除です。
MacBookを工場出荷前の状態に戻すには、ハードディスクを消去してOSを再インストールします。
詳しくは割愛しますが、MacOSユーティリティの中のディスクユーティリティからデータの消去ができます。

以上、自分でMacBookのデータを削除する方法をご紹介しました。
カウモバイルでは、世界トップシェアのデータ削除ソフト「Blancco」を導入しているため、安心して買取に出すことができます。
上記の方法を行ったうえで、まだ不安だという方は、ぜひカウモバイルでの買取を検討してみてはいかがでしょうか。

□まとめ

以上、MacBookを買取に出す際の注意点として、データ消去の重要性と方法を解説しました。
データの削除は、しっかりと行うことをオススメします。
MacBookの買取を検討されている方は、以下にカウモバイルのMacBook買取サイトを載せておくので、ぜひ一度ご覧ください。

2020-06-22 Macbookの処分方法に注意!買取をおすすめします Galaxyの買取を考えている方へ!いくらで買取されるのかお教えします
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る