大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

MacBookの買取前にやることを紹介します!

MacBookを買取に出そうとお考えの方はいらっしゃいませんか。 今回は、MacBookを買取に出す前に、すべきことを徹底的にご説明します。

MacBookを買取に出そうとお考えの方はいらっしゃいませんか。
今回は、MacBookを買取に出す前に、すべきことを徹底的にご説明します。

□MacBookを買取に出す前にすべきこと

MacBookを買取に出す前にすべきことは主に3つあります。

まず行うべきことは、ご自身のMacBookに入っているデータのバックアップを取ることです。

データのバックアップを行うことで、個人情報の流出を防げますので、必ず行いましょう。

データのバックアップが完了した後は、これまで使用していたアプリの解除をする必要があります。

解除すべきアプリは主に3つあります。

「Macを探す」という機能をご存知でしょうか。
「iPhoneを探す」「iPadを探す」という機能と同様に、ご自身の周りでMacBookを利用している人を探せるものです。

この機能を解除しないと、売却したMacBookを次に使用する人が、前にMacBookを使用していた人のApple IDとパスワードを入力しないと、MacBookを使用できなくなります。
新しくMacBookを購入する人が、快適に使用できるように必ず行いましょう。

次に、iTunesの認証も解除すべきです。
iTunesは同じApple IDで利用する場合、利用できるデバイスの数に制限があります。
こちらも次に使う人のために、必ず行いましょう。

また、Apple careも解約すべきです。
Apple careに加入すると、MacBookの保証期間を延長できます。
しかし、MacBookを手放す場合、保証をうける必要はないため、解約しましょう。
解約のタイミングによっては、返金の対象になるケースもあるため、ぜひ一度MacBookを購入した店舗に問い合わせてみてください。

最後に、買取に出す前にはMacBookの初期化を行いましょう。
使用していたMacBookを購入前の状態に戻すことで、個人情報の流出を防ぎます。
次の項目で、MacBookの詳しい初期化方法をご紹介します。

□MacBookの初期化方法

以下の手順に従えば、誰でもMacBookを初期化できます。
まだ初期化が完了していない方はぜひ、お手元に置いてご覧ください。

最初に、MacBook OSユーティリティーを開きます。
MacBookの電源を完全に落としてから、「command」「R」を同時に押しつつ、再度電源を入れましょう。
MacBook OSユーティリティーが開くはずです。

次に、OSユーティリティーの中にある「ディスクユーティリティー」を選択します。
ディスクユーティリティーの中にある「Macintosh HD」を選択後、「消去」ボタンをクリックしてください。
その後、Mac OS拡張をクリックし、「消去」ボタンをクリックしてください。
これで、デバイス上のデータの消去が完了します。
データの消去が完了したら、再度新しくソフトウェアを入れる必要があります。
画面左上にあるメニューから、先ほどと同じく「ディスクユーティリティー」を選択します。
「ディスクユーティリティーを終了」と書かれた場所をクリックし、しばらく待ちましょう。
ディスクユーティリティー終了後、Mac OS 再インストール画面に移行します。
「再インストールする」をクリックし、再インストールを完了しましょう。
これで、Mac Bookを初期化できます。

□まとめ

今回は、MacBookを買取に出す前にやるべきことと、初期化方法をご紹介しました。
当社は、大阪を中心にMacBookをはじめとしたモバイル製品の買取を行っています。
ぜひ一度ご相談ください。

2020-05-28 SIMフリーのスマホを買取してもらう際の注意点をご紹介します セルラーモデルのiPadの見分け方と買取時の注意点をご紹介
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る