大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

SIMフリーのスマホを買取してもらう際の注意点をご紹介します

今回は、SIMフリーのスマホを売却する際の注意点を、徹底的にご紹介いたします。 ご自身のスマホの状態をよくご確認ください。

今回は、SIMフリーのスマホを売却する際の注意点について徹底的にご紹介いたします。
ご自身のスマホの状態をよくご確認ください。

□SIMフリースマホを売却する際に必要なもの

SIMフリースマホを国内で売却する場合には、購入証明書の提示が必要になります。
店頭でスマホを購入し、受け取った場合、購入時に渡されたレシートの原本が購入証明書になります。

また、店舗に問い合わせ、購入した後、郵送してもらった場合は、同梱されていたパッキングリストか、伝票が購入証明書となります。

いずれの場合でも、ご自宅にきちんと残っているかご確認ください。

□SIMフリー端末を買取に出す際の注意事項

SIMフリー端末を買取に出す際に、やっておくべきことは主に5つあります。
まずは、SIMロックが解除されているかもう一度確認しましょう。

次に、個人情報の流出を防ぐため、端末の初期化や、SIMカードの抜き取りは、必ず行いましょう。

端末に情報が入ったまま市場に出回り、悪用されると、重大なトラブルに巻き込まれる可能性があります。

また、SIMカードには、ご自身で破棄して良いものと、携帯会社に返却が義務づけられているものの2種類があります。
ご自身でよく確認し、分からない場合は携帯会社に問い合わせましょう。

さらに、注意すべき点として挙げられるのは、パスコードを解除することです。

この作業を怠ると、売却したのち、次の所有者がスムーズにスマホを利用できない可能性があるので、必ず行いましょう。

そして、見落とされがちなポイントではありますが、端末の充電をきちんとしておくことが大切です。
充電が切れたままで買取を依頼すると、動作や端末の状態を確認する段階で手間がかかってしまいます。

買取査定に入る前に充電をする必要がある場合、円滑に買取が進まなくなってしまい、査定に要する時間が増えてしまうでしょう。
結果的に買取全体にかかる時間が無駄にかかってしまうので最低限の準備として充電しておきましょう。

□まとめ

今回は、SIMフリースマホを売却する際に必要なものと、注意するポイントについてご紹介しました。
当店は、大阪を中心に、モバイル端末の買取を専門にお客様のお持ちいただいた商品を1品1品丁寧に査定させていただきます。
お手持ちの中で、処理に困っているものがあればぜひ一度ご相談ください。

2020-05-30 ガラケーを高値で買取する?その理由とポイントをご紹介します MacBookの買取前にやることを紹介します!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る