大阪梅田本店TEL:06-6360-9720

iphone・ipad・スマホなら赤ロム・ジャンク品(画面割れ・水没・不動・IDロック)も高価買取!! 他店対抗もOK!!
会社や法人での買取も大歓迎!超スピーディー宅配買取!14時までに到着すれば、当日振込可能です。
安心のデータ削除、カウモバイルではデータ削除専用ソフトBlanccoを導入しております。 端末リセットでは消えないデータも 確実に完全削除いたします!! iphoneやipad、スマホや携帯(ガラケー)なら、お支払中の端末も買取可能です。お支払いが滞ってしまった赤ロムも高価買取です!(一部買取不可のモデルもあります)

【お知らせ】
---------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------
カウモバイル京橋駅前店(京橋駅・都島区・城東区)

≫24時間受付中フォームで査定はこちら≪

iphoneやipadなら、ジャンク品でも買取いたします! 液晶割れ・赤ロム・割賦中・支払い中・不動品でも買取可能。

アイパッド最強買取!iPad・iPad mini・iPad Air・iPad Proを高価買取いたします。

iPhoneの買取価格はキャリアによって異なる?買取価格の違いを解説!

iPhoneを下取りではなく買取に出したけど、キャリア会社の携帯だから、買い取ってもらえるか分からない、そんな方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、心配は無用です。

iPhoneを下取りではなく買取に出したけど、キャリア会社の携帯だから、買い取ってもらえるか分からない、そんな方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、心配は無用です。

大手キャリア会社の携帯でも買取業者に買い取ってもらうことは可能です。
今回は、大手キャリア会社の携帯を買取業者に買い取ってもらう際の買取価格についてお伝えします。

◇買取価格はキャリアによって異なる
iPhoneの買取価格については、どこのキャリア会社で契約したかによって、その価格が変わってきます。理由は、スマホの中に埋め込まれている通信用チップであるSIMカードがキャリア会社ごとで違っているからです。

各キャリア会社は自社ユーザーのそれぞれのスマホが国内で通信するための通信基地・通信設備を各地に設けており、各ユーザーはそこから届く電波を受信して通信を行っています。

その際、各キャリア会社の通信設備を使えるのはau・ドコモ・ソフトバンクなどそれぞれのキャリア会社に加えて、そのキャリア会社に許可された格安スマホを販売する携帯会社です。
許可を出している格安スマホ会社の数はキャリア会社ごとによって異なっており、この数が多ければ多いほどそこのスマホで使えるSIMカードの数が多くなり、つまり利用できる格安スマホ会社の数が多くなるので、買取の価格が上がるのです。

これが一般的にiPhoneの買取価格が、契約しているキャリア会社によって異なる理由になります。

◇買取価格が一番高いのはソフトバンク?
では、どこのキャリア会社のiPhoneが最も価値が高いのか説明していきます。先ほどの使えるSIMカードの多さのところで言うとドコモが最も多くなります。

ドコモのiPhoneは大手格安スマホ会社の発行する多くのSIMカードで通信を行うことができ、格安会社の選択の幅が広いことから高値で取引がされていました。
しかし、市場にドコモのスマホが多く出回りすぎたためかその市場価値は下がり、現在ではソフトバンク、au、ドコモの順番で高くなっています。

これは買取市場での流通量の希少さに加えて、ソフトバンクの通信基地が増えてそこを利用する格安会社の通信速度が上がったこと、またそれによりソフトバンクの回線を利用する格安会社が増えたことなどが原因と考えられます。

いずれにせよ現時点ではソフトバンクで購入したiPhoneの買取価格が最も高値で取引される状況になっています。

◇まとめ
大手キャリア会社で購入したiPhoneも買取業者に買い取ってもらえること、そしてキャリア会社によって買取価格が異なることが理解していただけたと思います。
買取を行うお店のホームページには、キャリア会社ごと、スマホの機種ごとの買取価格が公開されています。弊社のホームページでも紹介しているので、興味のある方は一度ご覧ください。

2018-02-03 スマホの「買取」と「下取り」の違いは?それぞれのメリットを解説 iPhone買取価格が最も高い!SIMフリーが高値で買取される理由を解説!
新着情報ここまで