大阪梅田本店TEL:06-6360-9720

iphone・ipad・スマホなら赤ロム・ジャンク品(画面割れ・水没・不動・IDロック)も高価買取!! 他店対抗もOK!!
会社や法人での買取も大歓迎!超スピーディー宅配買取!14時までに到着すれば、当日振込可能です。
安心のデータ削除、カウモバイルではデータ削除専用ソフトBlanccoを導入しております。 端末リセットでは消えないデータも 確実に完全削除いたします!! iphoneやipad、スマホや携帯(ガラケー)なら、お支払中の端末も買取可能です。お支払いが滞ってしまった赤ロムも高価買取です!(一部買取不可のモデルもあります)

【お知らせ】
---------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------
カウモバイル京橋駅前店(京橋駅・都島区・城東区)

≫24時間受付中フォームで査定はこちら≪

iphoneやipadなら、ジャンク品でも買取いたします! 液晶割れ・赤ロム・割賦中・支払い中・不動品でも買取可能。

アイパッド最強買取!iPad・iPad mini・iPad Air・iPad Proを高価買取いたします。

iPhone買取価格が最も高い!SIMフリーが高値で買取される理由を解説!

SIMフリー携帯、一度は聞いたことがある言葉ではないでしょうか。 SIMフリーは利便性が高いだけでなく、iPhoneの買取市場においても高く取引されることから、一部の人たちの間で人気となっています。

SIMフリー携帯、一度は聞いたことがある言葉ではないでしょうか。
SIMフリーは利便性が高いだけでなく、iPhoneの買取市場においても高く取引されることから、一部の人たちの間で人気となっています。

今回は、そんなSIMフリー携帯がどういったものなのか、iPhoneの買取市場において価値が高い理由は何なのかについてお伝えしていきます。

◇キャリアを持たない端末
SIMフリースマホとは、どこのキャリア会社のiPhoneといったようにキャリア会社を持たない端末のことを言います。

普通auやドコモ、ソフトバンクなど大手のキャリア会社で契約を結ぶと、その会社のSIMカードが入ったスマホを購入することになり、他の会社ではそのスマホを使うことはできなくなります。

SIMカードだけ入れ替えれば良いのでは、と思われるかもしれませんが、一度そのキャリア会社のSIMカードを入れてしまうと、SIMロックと言う制限がかかってしまい、お金をかけて制限を解除しない限り、他のキャリア会社のSIMカードではスマホが使えなくなってしまうのです。

SIMフリースマホとは、そういった制限のかかっていないスマホのことで、どこのキャリア会社のSIMカードでも使えるものです。
AppleStoreで販売されるiPhoneや家電量販店に本体だけで売られているスマホなどがそれに当たります。

◇SIMフリースマホが使われる場面とは?
そんなSIMフリースマホですが、どういった場面で使われることが多いのでしょうか?
AppleStoreでわざわざ買ってきてキャリア会社と契約しなくても、auやソフトバンクのお店に行けば本体も一緒に購入できると思われるかもしれません。

しかし、本体は購入せずに契約だけしたい場合には利用制限のあるキャリア端末よりも、SIMフリー端末の方が便利です。
そのような場面の一例が、UQモバイルやmineoのような格安スマホ会社で契約をしたい場面です。

上記のような格安スマホ会社では、本体は購入せずSIMカードのみ受け取って通信契約を結ぶというのが一般的ですので、本体のみどこかで購入してくる必要があります。
その時AppleStoreや家電量販店でSIMフリーの端末を購入できれば、格安で通信契約を結べてお得になります。
(キャリア会社で使ってきたスマホは、格安会社によっては使えないところもあり利用が制限されることがあります。)

◇まとめ
SIMフリースマホは、他のキャリア会社で購入する端末に比べて、どこの格安スマホ会社とも契約ができるので、格安スマホ会社の利用を目的としたスマホ買取市場では高く取引されています。
格安スマホが話題になっている昨今ですので、是非SIMフリースマホについても覚えておきましょう。

2018-01-30 iPhoneの買取価格はキャリアによって異なる?買取価格の違いを解説! 最新のモデルは「買取」にすべき?iPhoneのモデルと買取価格の関係とは
新着情報ここまで