大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
営業時間:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30
中古スマホ・中古iphoneや画面割れ・ジャンク品の買取OK

iPhoneのホームボタンが効かないときの対処法

iPhoneのホームボタンが効かないという経験はありませんか? iPhoneを使う際は、まずホームボタンを押したり、触れたりすることから始まります。そのため、この機能が使えないとなると本当に困ります。 では、なぜホームボタンが効かなくなるのか、どのように対処すれば良いのか。これらの疑問にお答えいたします。

―ホームボタンの反応が悪くなる原因―

iPhoneのホームボタンの反応が悪くなる原因は、いくつかあります。
まず、ホームボタンのすき間にゴミや汚れがたまっていることが考えられます。あるいは水濡れによって、接触が悪くなっている場合もあります。
また、多くのソフトウェアが作動している場合、iPhoneの作業スペースであるメモリーの空き容量が少なくなることにより、作業動作が遅くなります。
さらには、長期間の使用により、ホームボタンの裏側の金属板が劣化して押せなくなります。
また、iPhoneを落としたことによって、ホームボタンが陥没して内部が損傷して作動しにくくなります。

―反応が悪くなった時の4つの対処法―

■ホームボタン周辺の掃除
ホームボタンを押して、隙間を掃除してみましょう。
また、綿棒などを使って、ほこりや汚れを取り除きましょう。
ほこりなどでホームボタンの接触が悪くなっている場合は、その周辺の掃除によって、状況が改善することがあります。

■iPhoneの再起動
iPhoneを再起動させることによって、動作の鈍いホームボタンの状態が改善される場合もあります。特に、ソフトウェアなどが原因でホームボタンの反応が遅い場合は、iPhoneを再起動させることで、元に戻ることがあります。
再起動のやり方は、まず、スリープボタンを長押しします。画面に電源オフの表示が出るため、これをスライドさせて、電源をオフにします。その後、しばらく時間をおいてから、再度電源ボタンを長押しして起動させましょう。りんごのマークが出たら、起動開始です。

■iPhoneの充電
iPhoneを充電することで、ホームボタンの反応が改善されることがあります。
15分以上充電してから、再度ホームボタンを押してみてください。ソフトウェアが原因で、ホームボタンの反応が鈍くなっている場合は、充電により改善される可能性があります。

■アクセシビリティ機能を使う
iPhoneのホーム画面上に、仮のホームボタンを表示し、実際のホームボタンを使用しなくても、こちらをホームボタンとして代わりに使うことができます。
その方法は、まずホーム画面で「設定」アイコンを開きます。次に、「一般」「アクセシビリティ」を順に選び、「Assistive Touch」をオンにします。
そうすると、ホーム画面上に新しい画面が表示されます。この画面には、「通知センター」「よく使う項目」「Siri」「ホーム」などのアイコンが表示されます。この「ホーム」アイコンを、ホームボタンの代わりに使うことができます。
実際にホームボタンが良くなるわけではありませんが、一時しのぎにはなるため、慣れてしまえば便利に使うことができます。

―それでも解決しないときは?―

■Appleの修理専門店に連絡
これらの方法を行ってもホームボタンの状態が良くならない場合は、修理が必要でしょう。まず、Appleの修理専門店に連絡、あるいは直接持って行ってみましょう。
iPhone自体に何らかの問題があって、ホームボタンが故障したのであれば、無償交換の対象となるかもしれません。しかし、そうでない場合は、次にように、一般の業者を利用する方が賢い選択となるでしょう。

■一般の業者への依頼
Appleの標準保証などが終了している場合は、一般のiPhone修理店の方が安い場合が多くあります。
業者によって修理料金が異なるため、事前に調べたほうがお得です。
修理料金は、店や機種にもよりますが、4400円(iPhone5)~6800円(iPhone6sPlus)です。キャンペーン中であれば、さらに安くなる場合もありますが、だいたい、5000円~6000円で修理が可能でしょう。
多くの修理の場合、持参したその日に対応してくれるため、1日で元のように使用できるようになります。スピーディーに解決したい場合、活用してみてはいかがでしょうか。

■買取業者への依頼
iPhoneの空きメモリーが少ない場合、または、現在の機種では利用できないソフトウェアがある場合などで、上位機種への買替えをお考えの方には、iPhoneの買取業者への依頼もぜひご検討ください。
カウモバイルでは、買替えの場合、ご使用中のiPhoneをお得な価格の現金で買い取っております。しかも、ホームボタンが効かないといったジャンク品(故障品)についても、条件はありますが、買取が可能です。ぜひ一度、カウモバイルにお見積もりをご依頼ください。

―まとめ―

iPhoneのホームボタンが効かない場合の対処法について、お伝えしました。
お試しいただいたうえで、どうしても直らない場合は修理が必要です。その際には、修理料金を比較し、Apple 修理専門店か、一般の業者をお選びください。
また、上位機種への買替えをお考えの方は、カウモバイルでのiPhoneのお得な現金売りをぜひご検討ください。

2017-04-18 iPhoneのパスコードを忘れてしまった時の対処法 iPhoneが充電できない!困った時の対処法
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る