大阪梅田本店TEL:06-6360-9720

iphone・ipad・スマホなら赤ロム・ジャンク品(画面割れ・水没・不動・IDロック)も高価買取!! 他店対抗もOK!!
会社や法人での買取も大歓迎!超スピーディー宅配買取!14時までに到着すれば、当日振込可能です。
安心のデータ削除、カウモバイルではデータ削除専用ソフトBlanccoを導入しております。 端末リセットでは消えないデータも 確実に完全削除いたします!! iphoneやipad、スマホや携帯(ガラケー)なら、お支払中の端末も買取可能です。お支払いが滞ってしまった赤ロムも高価買取です!(一部買取不可のモデルもあります)

≫24時間受付中フォームで査定はこちら≪

iphoneやipadなら、ジャンク品でも買取いたします! 液晶割れ・赤ロム・割賦中・支払い中・不動品でも買取可能。

アイパッド最強買取!iPad・iPad mini・iPad Air・iPad Proを高価買取いたします。

iPodを高く売るための5つのコツ

iPodはアメリカのアップル社の製品で、日本では、2001年11月17日に発売されました。 現在は、iPod classic・iPod nano・iPod shuffle・iPod touchの4種類が「iPodファミリー」として、販売されています。

今までは、iTunesに音楽CDを取り込み、編集し、またCDに焼いてオーディオ機器で聞いていました。ですが、iPodは「ポケットに1000曲」のキャッチコピーのもとiTunesのライブラリに入っている楽曲をすべて持ち歩けるミュージックプレイヤーとして、日本のオーディオ業界に画期的な革命をもたらした機器なのです。

―iPodの種類―

■iPod classic 
iPodシリーズでの最大サイズというところがやや気になる点になりますが、大容量HDD(160KB)で、たくさんの音楽・ビデオ・写真を入れることができます。
また、伝統的なクリックホイールを搭載しています。

■iPod nano 
液晶付きiPodでは、最小・最軽量となり、Bluetoothと対応アクセサリを利用して、ワイヤレスで音楽を楽しむことが可能です。

■iPod shuffle
シリーズで、最小・最軽量として本体背面にクリップが付いているので、好きなところに身に着けて音楽を楽しめます。
このように、それぞれの機種が、高機能な進化を遂げ、魅力あふれるポータブルメディアプレイヤーとして、現在に至っています。

―買取の導入について―

現在、大型家電量販店から買取店舗、ネットショップに至るまで、実にさまざまな業者がiPod買取を行っています。
買い取ってもらう手段として、キャリア(携帯会社に下取りしてもらう)・オークションに出す・専門買取業者に売却する、などがございます。
キャリアについては、ほとんどが「ポイント還元」であることが多いという点と、還元率が、5000円から10000円分程度で、低い傾向である点について注意が必要です。
オークションについてはネットで出品できますし、利益も出やすいのですが、落札者とのやりとりや商品発送後の返品、クレーム対応の手間がかかるという難点があります。

■専門業者に買い取ってもらうメリット 
・ 携帯ショップより高価買取が可能
・ 中古品や故障品など、買取できる商品の幅が広い
・ 現金一括払い
・ 対応が早い
・ 最短5分程度で手続き終了 
以上の点から、買取ってもらう側からすると、買取専門店に依頼するのが理想的であると言えます。

―買取に持っていく前に準備しておくこと―

買取のため買取業者にiPodを持っていく、または宅配業者に出す前に、準備することをご紹介します。
準備をすることでスムーズな取引につながり、さらには高額で買い取ってもらえる可能性が高くなります。
準備とは、データ移行してiPodを初期化(元の状態に戻すこと)です。

データ移行には2つの方法があります。
■iTunes
・バックアップを、MACまたはWindowsに保管する
・使えるストレージは、MACまたはWindowsパソコンの空き容量によって決まる
・バックアップを暗号化できる
・MACまたはWindowsパソコンでバックアップを作成および使用できる

■iCloud
・iCloudにバックアップする
・最大2TB分のストレージを利用できる(最初の5GBは無料)
・バックアップは常に暗号化される
・どこからでもWi-Fiを使ってバックアップを作成および使用できる

上記は、どちらのバックアップ方法が適切かを判断する材料になるかと思います。

次に、初期化する際にパソコンを使用するか、しないかによって、初期化の方法が変わってきますが、確実にデータを消去するならば、パソコンを使用してからの初期化がおすすめです。

下記にパソコンを使用する方法をあげておきます。
1.iTunesを起動する
2.画面左上にある「iPod○○(○はiPod touchなどの機種名)」のアイコンをクリック
3.復元をクリック

上記のほかに、リセット作業と充電をしておくと、さらに高額になる可能性があります。

―買取に出す際の5つのコツ―

たくさんの業者が買取を行っている現状から見て、できるだけ高く買取ってもらうためには、コツを知ることも重要になってきます。以下、参考にしてみてください。

1.相場を知り、複数店舗で見積りを出してもらうこと
→店舗のみで売ろうとすると、安く買い取られてしまう可能性があります。

2.綺麗にする
・汚れがあったらふく
・汚れたフィルムやケースは外しておく
→指紋などもないような状態で、買った時の状態に近づければ近づけるほど、金額アップにつながります。

3.付属品を集める
・箱
・保証書
・説明書
・USBケーブル
・アダプタ等
→付属品の状態も綺麗にしておきましょう。

4.データを初期化する

5.できるだけ早く売る
→新しいバージョンが出たら、基本的には、旧バージョンは人気も値段も下がります。

買取基準も店舗によって細かく分かれており、違いもあるので、無料買取査定で詳細を問い合わせてみるという方法も、コツのひとつになると言えるでしょう。
例えば、改造が施されたもの・傷・ひび割れ・変形の有無・画面が割れていないか、などです。

―業者選びの注意点―

買取業者は、数多くの会社が存在するため、詐欺に合わないか、いったいどこが一番良いのかなど、さまざまな理由で判断に迷うところだと思います。
買取業者を選ぶうえで、チェックしておくべき点をいくつかあげておきます。

・最低保証額、買取上限価格が設けられている
・買取以外の質問にも丁寧に応えてくれる
・ジャンク品など、基本的にどんなiPodでも買い取ってくれる
・箱や付属品があれば、プラス査定してくれる
・面倒臭そうにするなど、対応が悪くないか
・よく見ないと分からない傷を減額している、または査定時に、必要以上に減額理由を言ってくる場合
・査定時に悩んでいるのに、とりあえず郵送させようと業者側が押してこないか
・宅配買取を行っている業者である
・店頭査定を行っている業者である
・電話査定のみ、またはメール査定のみを実施している業者である
・事前に見積りが出してもらえる
・極端に買取価格が高すぎる、または低すぎないか

以上のことが、業者を見極めるために重要な点になります。
店頭査定は業者との対面式になるので、買い取ってもらう方に安心感が生まれ、納得した金額で買い取ってもらえるという利点があります。
宅配買取は「忙しくてなかなか店舗に行けない」「店舗が近くにない」「地方に住んでいる」などの理由がある人には、検討してみる価値のある買取方法だと言えます。
宅配キットを送ってもらえたり、送料が無料の場合も多いので、優良な業者であるかという判断材料になると思います。出張買取という方法もありますが、納得した金額で売却をしたいのであれば、上記のことをしっかりと調べ、全てを満たしたうえで行動を起こすことをおすすめします。
出張エリアが決まっている業者もあるので、検討する場合は、問い合わせてみるのも良いかもしれません。

―まとめ―

いかがでしたか?
買取をしてもらうのって面倒だなと思われたかもしれませんが、そんなことはありません。
日常生活の中で、ほんの少しの時間に、iPodを綺麗に拭いたり、付属品をできるだけ揃え、準備をしていくことで、最終的にご自分の納得のできる金額で買い取ってもらえるのです。
売ろうと思ってから行動を起こすのではなく、新しい機種を手に入れたときに思う「大切に使っていこう」という気持ちを繋げて行動していくことが、「いざ売りたい」となった時に「高額買取」という結果を生むことになるのです。

今、活躍している機種だからこそ、人気のiPod売却をお考えの方は、業者買取をご検討ください。

2017-03-21 売るときにすべきこと~iPhone・スマートフォン編~ キャリア下取りと業者買取は、どちらがお得?
新着情報ここまで