大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

ゲーム機の買取を依頼しませんか?その場合は必ず初期化しましょう!

「ゲーム機の買取を依頼したいけど、依頼する際にしておくことはあるのだろうか」 ゲーム機の買取依頼を検討中の方で、このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。

ゲーム機の買取依頼の際は、ゲーム機の初期化が必須です。
今回は、ゲームデータの初期化とデータを消去し忘れやすいアイテムについて解説します。

□ゲームのデータは必ず削除するべき

ゲーム機の買取を依頼する際には初期化が面倒だと思う方が多いと思いますが、データの初期化は必須です。
その理由について解説します。

*個人情報の保護

ゲームによっては、自分の名前や誕生日などを記入することで、ゲーム内に個人情報が残ります。
この個人情報は買取のチェック時に店員に見られます。
自分の個人情報を保護するため、ゲームデータの初期化は必要です。

*ペアレンタルコントロール・接続認証を確認する

ペアレンタルコントロールとは、親が子供のゲームの使用を制限する機能です。
ペアレンタルコントロール機能を使う時にはパスワードを設定してロックしますが、ゲーム操作やデータの消去ができません。

このペアレンタルコントロール機能の解除を忘れると、売却時に問題になる可能性があります。
ペアレンタルコントロール機能を解除せずにそのゲーム機を他の方が購入しても、パスワードを解除できないため、ゲームの機能に制限がかかったままだからです。

このようになることを防ぐため、ペアレンタルコントロールの解除は必要です。
また、インターネットの接続認証もペアレンタルコントロールと同様です。

□データを消去し忘れやすいアイテムとは

データの消去を忘れやすいアイテムは、大きく分けて2つあります。

1つ目はゲームソフトです。
買取依頼の際、ゲーム機の初期化は覚えていても、ソフトの初期化を忘れるケースがあります。
特に個人情報を含むゲームソフトには注意しましょう。

一部のゲームソフトでは、本人の特定がしにくい情報の登録だけでなく、血液型や誕生日、性別など、本人が特定されやすい個人情報を登録する必要があります。
このように、ゲームソフトの初期化忘れによる個人情報の流出を防ぐため、ゲームソフトの初期化は必ず行いましょう。

2つ目は、メモリーに残るデータです。
ゲームソフトやゲーム機の他に、メモリーに残るデータも消去する必要があります。
メモリーに残るデータの消去を忘れることで個人情報が流出する恐れがあるため、メモリーに残るデータも消去し忘れないようにしましょう。

個人情報を守りつつ、他の人も快適にゲームできるように、ゲーム機の買取依頼の際は忘れずに初期化をしましょう。

□まとめ

この記事では、ゲームデータの初期化とデータを消去し忘れやすいアイテムについて紹介しました。

カウモバイルではゲーム機の買取を行っています。
リンクを以下に記載します。
検討中の方は、ぜひご活用ください。

2021-07-16 残債について解説します!スマホの買取をする時の参考に! iPadを高く買取してもらう方法とは?詳しくご紹介します!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る