大阪梅田本店TEL:06-6360-9720
電話受付:前半11:30-14:00 後半15:00-19:30

Apple Watch買取前の準備は?ペアリング解除の方法を解説します!

Apple Watchを買取に出そうか検討している方はいらっしゃいませんか。 買取をする前の準備で何をしたら良いのか分からず、悩んでいる方は少なくないでしょう。

そこで、今回の記事では、ペアリング解除の前に行うべきことをご紹介します。
ペアリングの解除方法も合わせてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

□ペアリング解除の前に行うべきこととは?

皆さんは、買取前の準備でどのようなことを行えば良いかご存じでしょうか。
一番初めに思いつくことは、ペアリングの解除でしょう。
しかし、実はその前に行うべき準備があるのです。
ここでは、ペアリング解除の前に行うべきことをご紹介します。

必ず確認してほしいことは、Apple payのSuicaに関する情報です。
初期化とペアリングの解除を始める前に、まずはこのデータを完全に消去しましょう。
したがって、Apple WatchでSuicaを使用していた方は、確認必須でしょう。

データの消去は、以下の3つの手順で行ってください。
初めに、 Appの「Watch」を開いて、左下にある「マイウォッチタブ」を選択してください。
次に、下にスクロールして、「Wallet と Apple Pay」をタップしてください。
最後にカードをタップして「カードを削除」をタップして完了です。

この情報をApple Watch上に残したままにすると、トラブルにつながる可能性があるため注意しましょう。

□ペアリングの解除方法はどのようにするの?

上記では、ペアリング解除の前に行うこととして、Suicaに関する情報を消去するべきだとご紹介しました。
ここからは、本題であるペアリングの解除方法についてご紹介します。

一番手っ取り早い方法は、iPhoneのアプリから行うことです。
手順は以下の通りです。

まず、iPhoneのApple Watchアプリを起動して「マイウォッチタブ」「一般」をタップします。
次に、「リセット」をタップして「Apple Watchのコンテンツと設定を消去」をタップしましょう。
そして、「全てのコンテンツと設定を消去」を2回タップします。
最後に、Apple IDのパスワードを入力して、iPhoneの画面にペアリング解除中と表示されれば成功です。

□まとめ

今回は、Apple Watchを買取に出す前の準備として、ペアリングの解除方法と、Suicaのデータを消去する手順をご紹介しました。
ペアリング解除の際は、iPhoneのアプリから行うのが一番簡単だとお分かりいただけましたでしょうか。
Apple Watchを買取に出そうか検討中の方は、丁寧にサポートさせていただくため、ぜひカウモバイルにお任せください。

2021-03-26 ゲーム機を買取に出す際は注意が必要!なぜ初期化が必要なのか解説します! スマホを買取に出す際にフィルムは貼ったままの方が良いの?買取専門店が解説!
新着情報ここまで

上に戻る

上に戻る