大阪梅田本店TEL:06-6360-9720

iphone・ipad・スマホなら赤ロム・ジャンク品(画面割れ・水没・不動・IDロック)も高価買取!! 他店対抗もOK!!
会社や法人での買取も大歓迎!超スピーディー宅配買取!14時までに到着すれば、当日振込可能です。
安心のデータ削除、カウモバイルではデータ削除専用ソフトBlanccoを導入しております。 端末リセットでは消えないデータも 確実に完全削除いたします!! iphoneやipad、スマホや携帯(ガラケー)なら、お支払中の端末も買取可能です。お支払いが滞ってしまった赤ロムも高価買取です!(一部買取不可のモデルもあります)

24時間受付中、フォームで査定はこちら

iphoneやipadなら、ジャンク品でも買取いたします! 液晶割れ・赤ロム・割賦中・支払い中・不動品でも買取可能。

アイパッド最強買取!iPad・iPad mini・iPad Air・iPad Proを高価買取いたします。

どこに売るのがいいの??iPhoneの買取先比較

今や日本人の約7割を占めると言われているiPhoneユーザー。 新機種を購入する際に現在使っている機種を買い取ってもらう方も多くいらっしゃるかと思います。

今や日本人の約7割を占めると言われているiPhoneユーザー。
新機種を購入する際に現在使っている機種を買い取ってもらう方も多くいらっしゃるかと思います。
では、どこに売るのが最も利益を得れるのでしょうか?
今回はiPhoneの買取先ごとのメリット・デメリットを比較していこうと思います。

■買い取り先は大きく3つ
iPhoneの買い取り先は大きく以下の3つです。
①キャリア下取り
②ネットオークション
③専門業者

それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

①キャリア下取り
Softbankやau、docomoといったキャリアに売却する場合です。

<メリット>
・とにかく楽!
キャリアに売却する場合は機種変時にそのまま買い取ってもらうことが出来るので、自分が新しい機種を購入する店舗で行ってもらえ、とにかく楽です。

<デメリット>
・還元率は低い
・一部取り扱っていない地域もある
売却自体はすごく楽ですが、その分還元率が低く、多くが現金支払いではなくポイント還元などになってしまいます。
また、地域によっては買い取りが行われていない場合もあるようです。

②ネットオークション
ヤフオクや楽天オークションなど、ネットオークションに出品する場合です。

<メリット>
・最も高く売れる"可能性"がある
自分で金額を設定出来るため、一番高く売れる可能性を秘めています。

<デメリット>
・手続きがかなり面倒
出品する本体の写真を撮る→買い手とやりとり→梱包・郵送、といったステップを踏むように必要な手続きが多く、初心者には敷居が高いのがこの方法だと言えます。
手続きの多さに比例してかかる時間もそれだけ長いので、オークション経験者や長い時間をかけてでも高い金額で売却したい方にオススメの方法です。

③専門業者
iPhone買取専門店に売却する場合です。

<メリット>
・査定金額は下取りより高価
・中古・故障品でも買い取り可能
・店舗であれば現金一括払い
iPhoneの買取を専門に行っているため、迅速で丁寧です。
またその場で一括で現金で払ってもらえるのも特長だと言えます。
カウモバイルでは、中古品でも最大65000円で買取していたりと、意外と買取金額も高いのです。

<デメリット>
・どこにもあるわけではない
・悪徳業者も存在する
専門店なので、キャリアの店舗と比べて全国どこにでもあるわけではないです。
また、増加するiPhoneユーザーを利用しようとする悪徳業者も増えてきており、きちんとした業者を選ぶ必要も生まれてきました。

いかがでしたでしょうか。
買取先によって様々なメリット・デメリットが存在するのですね。
自分の持っているiPhoneの状態や。住んでいる地域なども考慮して、最も利益の出る買取先に売却しましょう!

2017-07-10 あなたは知っている??iphone6の買取中古ランク 今が売り時!?中古iQOS(アイコス)の現状とは
新着情報ここまで